抹茶でたのしむ暮らし

創業者の塚田 英次郎の挑戦はおいしい挽きたての抹茶をご家庭で誰もがたのしめるようにしたい、というシンプルなビジョンから始まりました。伝統的な石臼と茶筅のイメージを大切に、オーガニックの茶葉を挽き、新鮮で高品質な抹茶を点てる抹茶メーカーをデザインしました。

創業者からのメッセージ

古くからの親友である八田大樹とCuzen Matchaを始めたのは、抹茶が大好きで、挽きたてのオーガニック抹茶がおいしいと確信があったからです。挽きたては香りが良く、味が良く、気分も良くなります。色はより緑鮮やかで、栄養素はより高く保たれます。

Cuzenで日々抹茶を飲むことは、簡単で健康的な毎日の習慣が一つ増えるということです。新鮮なオーガニックリーフがご自宅に届き、ワンプッシュで抹茶メーカーで挽いて点てるので簡単です。ボタンを押したら、あとは美味しい抹茶が出来上がるまでの時間を楽しむだけです。

パートナーの茶畑の映像にお茶生産者や機械エンジニアへのインタビューを交えたビデオを作成しました。サステイナブルな方法で栽培された新鮮な抹茶を、誰もが簡単に楽しむことをお届けする、という私たちの取り組みをご紹介できれば幸いです。

塚田英次郎

ストーリー